テキスト・アンド・グラフィックス 株式会社

Product

機能説明

PDF/IJPDSコンバータ

PDFファイルをIJPDSファイル形式に変換します。変換されるIJPDSファイルは任意のページ数単位に分割することが可能です。 また、PDFに含まれる特定の文字列を検索して変換対象のページを判定することが出来ます。
IJPDS出力時には、Read&Print機能対応のRPXファイルを出力することができます。



IJPDS/PDFコンバータ

既存のIJPDSファイルをPDFファイルに変換するためのツールです。各RIPデータを別PDFとして分割出力することも可能です。 IJPDSにあるフォントリソースは、PDFのXObjectリソースとして格納されますので、PDFファイルサイズを最適化することが出来ます。 また、TIFF形式イメージでの変換にも対応しています。



RIP設定ツール

PDF相互変換に使用するRIP領域を設定するためのツールです。PDFに対して各RIP領域を簡単なドラッグ&ドロップ操作で簡単に設定できます。 また、Y方向位置を設定してPDFを部分的に変換することも可能です。個々のRIPには色を設定することができ、この設定色にもとづいてPDFのオブジェクトカラー別に分散したRIPデータが生成できます。 縦240|横240、縦300|横300、縦600|横300、縦600|横600の各種ヘッド解像度に対応しています。



IJPDSフォントツール

Windowsで使用できるTTFフォント、OTFフォント、外字(EUDC)フォントから本機能独自のIJPDSフォント形式ファイルを生成するツールです。複数フォントの複数ポイントを一括指定で生成することができます。 生成したフォントファイルは、共有フォルダで管理して複数のパソコンから参照することができます。 また、文字グリフ生成時の濃度(インク削減)のオプションが指定出来ます。
既存のFBJフォントファイルを本機能独自のIJPDSフォント形式ファイルに変換する機能にも対応予定です。




Copyright © 2010-2018 Text and Graphics Inc.